クリーピーナッツ(R-指定、DJ松永)がラジオで語ったリアルに「たりないふたり」

Creepy Nuts ラジオ番組

Creepy Nuts(クリーピーナッツ)「たりないふたり」という曲の通り、今もなおたりない2人であることをラジオで告白

Creepy Nuts(クリーピーナッツ)には、「たりないふたり」という曲があります。これはオードリー若林さんと南海キャンディーズ山里さんが以前、定期的に開催していたライブイベント「たりないふたり」を下にして作られた曲です。

こちらの曲は、もちろんお二人にも公認されている曲です。

歌詞の中では、Creepy Nutsの2人の足りないところについて歌われています。

以下、歌詞引用

足りない 俺には何か足りない
君にも何か足りない
きっと何かが足りない 足りない
飲みにケーション 足りない
ノリとテンション 足りない
求心力も行動力も要領も足りない足りない足り…
無いものだらけで 無いものねだりな
最低のろくでなし 俺ら プライドにまみれて
ハートが壊れた サイコなお友達

こちら たりないふたり 俺 時間
守らない松永 デリカシーが無い
高卒と中卒 偏屈で窮屈で
低俗で軽率なポンコツとポンコツ
また他人に笑われるかも 嫌われるかも
すべるかも 叱られるかも
“イタイ” って思われるかも
“キモイ” って思われるかも
「って誰もお前の事など気にしてないだろ」

クリーピーナッツ たりない2人 エピソードのきっかけは?

Creepy Nutsのオールナイトニッポン0では、お二人のエピソードトークとしてR指定さんが引っ越されたことを話されていました。

普段から、人が生活をしていく生活をしていく上で必要な能力が足りていないと言うことを公言されている荒らしてさんですがされているR指定さんですが、引っ越しでは住所変更や区役所の手続きなどご本人が苦手とされている手続きが山ほどあって困っているようでした。

大阪からご両親を呼んで手伝っていただいていると言うお話もされていました。

そんな流れから、また新たにR指定さんの足りない能力が発表されました。

Rー指定の新たな足りない一面:住所が覚えられない

R指定さんはR指定さんは、なんと住所が覚えられないと言うことでした。

引っ越す前に住んでいた家は家の住所はもちろん新しい住所も実家の住所も覚えていないようです。郵便番号を覚えるなど、到底不可能なこととして覚えている人などいない、と言うコメントもされていました。

とてつもない記憶力を持つとされているR指定さん

以前霜降り明星の聖夜さんがアジア向けしててラジオのゲストで来たときに、いちど見た景色やドラマ、曲などは10年前でもふと思い出せると言う話をしていました。

ただ何でもかんでも覚えられるわけではなく、人の名前は覚えられない、と言うお話をされていました。

「ハートで覚えているから、感情が動かないと覚えることができないんすよ。」と言うことでした。人の名前が覚えられないも同様、ご自分の住所も覚えることが難しいと言うことでした。

ちなみに、住所が覚えられないだけでなく、引越しにまつわるエトセトラ的な手続きも苦手なようで、区役所に出す転出届すら怪しい様子でした。Rさん、これはまずいですよ!!

DJ松永の新たな足りない一面:口座番号を口頭で言ってしまう

一方DJ松永さんは、現在の住所もちろんその前もさらにその前の住所も住所を今でも言えるそうです。当然、以前の郵便番号も覚えていると言うことで、住所を覚えていないRー指定に対し、「なんで?何回も書いてたら、覚えるじゃん。住所覚えてないなんて、そんなことをありえない。」と驚き、笑っていました。

さらに続いて銀行の口座番号やクレジットカードの番号セキュリティーカードまで覚えていると言う話になりました。

普段は記憶力が悪い俺は馬鹿だ、と言う話をよくされているDJ松永さんですが、ここではとびきり凄い記憶力を発揮されていました。

ラジオの放送ではカフ(音量を調整するスイッチのようなもの)を下げて、放送の音量をミュートにし放送されていましたが、スタジオ内では実際にDJ松永さんはR指定さんに銀行の口座番号支店名支店番号クレジットカードの番号やセキュリティー番号まで空で話していたようです。

ここまではものすごい記憶力が高い!!と評価されるべき場所ところですが、ここからがDJ松永さんの本領発揮です。

どうやら以前クレジットカードの不正利用で、70,000円使われたことがあるそうです。もしかすると、どこかで今回のラジオと同じようにクレジットカードの番号覚えているという話をしていたところ、たまたま誰かに盗み聞きされて不正利用されたのではないかと言う話題になりました。ファミレスなどでも、自慢げに話したことがあるということから、もしかしたら、不正利用のきっかけは本人なのではないか、という話になりました。

まとめ

住所が覚えられないR指定さんとクレジットカード番号を覚えているのは言いふらして不正利用されるDJ松永さん。いったいどちらが足りないのかと言うと、どちらもたりないふたりと言う言葉がぴったりなのではないでしょうか。

それでも、お互いのことが大好きな様子が伝わってくる、ほっこりするラジオでした。

そんな凹凸があると言うキャラクター自体がCreepy Nutsの良さなのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました